私がWordPressを始めた6つの理由

スポンサーリンク

独学でホームページを作ったのは、今から15年以上前です(大好きな作家さんのファンページに始まり、様々なサイトを運営してきています)。
そのときはブログなんて流行っていなかったと思うし、まだmixiもありませんでした。
今はツイッターやFacebookが主流で、SNS大盛況といった感じでしょうか。

私は、オフの自分を知っている人とLINEで連絡が取れればそれでいいので、ツイッターやFacebookにはあまり興味がないのですが、いかんせんWebという仮想世界に身を置いてから随分長いので、何かしていたくて仕方ないんですよね(笑)
リア友ネッ友混在でやりとりできるmixiにも、随分長いことお世話になりました。
無料ブログも少しやりました。MT(Movable Type)も設置したことがあります。
出産して育児に追われて、ほとんど全部やめましたけど。
じゃあ次に何をする?

子供の世話に傾倒して早や6年。
長男は小学校、次男は幼稚園、ほんの数時間ですが自分の時間が取れるようになったので、何もしないなんて勿体ない!

「さあ、次は何をしよう?」
「日記を書くなんてつまんないし。そもそも他人の日記を読んで楽しい人いるのかな?」
「MTは経験済みだから、次はWordPressをやってみようか」
「どうせなら、誰かにとっては役に立つかもしれない情報を発信してみよう」
「自分は子持ちで、常に子供に関することと向き合っているのだから、子供に関係した記事を書けばいいかも」
「仲間内で繋がっていたいわけじゃないから、発信した記事を必要としてアクセスしてくれる人がいればそれで十分だろうし」
「黙々と記事を発信していくのも気楽でいいんじゃないかな」
「記事のシェアはあっても誰かと繋がる機能はない、WordPressが丁度いいかも」

コメントを貰いたい人って多いと思います。
打てば響く仲間内のSNSだと必ずコメントが貰えますし。反応があれば嬉しいですしね。
でもそれは既に経験済み。というか、SNS疲れに陥ってログイン頻度がぐっと下がっていたので(ほぼ放置に近かったかも)、むしろ私にはこれが丁度いいと思いました。

man-791049_640

では、WordPressを知らない人、名前だけ聞いたことあるという人に。
先ずは「WordPressって何?」の疑問を解消しましょう。

WordPressとは―――

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。(引用元:Wikipedia)

簡単に説明すると、無料のブログシステムだけど、データベースが必要だよ。ブログだけじゃなくてホームページみたいなことも出来るよ。ってことです。

じゃあ、WordPressを使うにはどうしたらいいのか。
無料ブログや無料SNSだと、利用の申し込みをすれば後は記事を書くだけですよね。システムが最初から組み込まれているから。
でも、WordPressは何もない状態から始めるので、

①サーバーを借りる
②WordPressをダウンロードする
③データベースを作成する
④WordPressをインストールする

この①~④の作業を自分でしなくてはいけません。
でも全然難しいものではなく、サーバーによってはクイックインストール機能が付いているので、手順どおりに従って必要項目を入力すれば、クリックひとつでインストールできます。

但し、無料ブログやSNSように、利用者間で繋がり合ってフレンドリーにワイワイやる楽しさはありませんので、以下の人には不向きです。

・コメントが欲しい人
・プライベートの日記を書きたい人
・ネット上でお友達を増やしたい人

WordPressはその点、読まれるのもコメントを貰うのも記事の完成度次第。
しかし皆が興味を持ちそうな記事があれば大当たりして拡散していくかもしれないので、そのときは爆発的にアクセス数が上がります。

ではここで問題です。アクセス数が上がったら何か良いことがあるのでしょうか。
答え、あるんですよー。
広告収入をすべて持っていかれる無料ブログとは違って、個人でアフィリエイトできるので、ブログに貼った広告の収益が上がるんです。

著名なブロガーの方だと、個人ブログの運営で月収200万円とか、夢のような話が現実的にありますからね。すごい世界です。

あ、今ちょっと、「WordPressやってみようかな」って思ったでしょ。(笑)
さすがに200万円なんて無理だけど、お小遣い程度なら稼げるかも、って思ったでしょ。
まあ現実はそんなに甘くないですけどね。
でも、興味があるなら、試してみても損はないんじゃないでしょうか。

私がWordPressを始めた理由

(1)(主にmixiですが)コメントの返信や、コメントを貰ったお礼にコメントを書きにいく、といった典型的なSNS疲れに陥ったから
(2)勝手に繋がってきて自分の宣伝ばかりしていく人の存在に呆れたから
(3)馴れ親しんだネット友達とはLINEで連絡を取るようになったので、SNSの必要性を感じなくなったから
(4)他人の日記は、できれば読みたくないのが本音
(5)日記以外の情報を発信していきたい
(6)少しでいいのでお小遣い稼ぎがしたい(笑)

どうでしょう。当てはまる項目はありますか?
大半が当てはまるなら、WordPressの始めどき。
少しだけでも当てはまるなら、検討してみる価値ありかも?

WordPressを始めるのに便利なレンタルサーバー

さくらインターネット

老舗のレンタルサーバー屋さんです。
スタンダードプランからWordPressの利用ができます。
クイックインストール機能付き。
(参考)スタンダードプラン・・・年間払い月額換算429円/月。容量100GB。
お手頃価格で始めるなら、こちらがおすすめ。

エックスサーバー

WordPressユーザーの多くがおすすめしているレンタルサーバー屋さんです。
データベースのバックアップ機能があり、セキュリティ面で安心安全。
簡単インストール機能付き。
(参考)X10プラン・・・月額1,000円。容量200GB。
ブログでガンガン記事を書いてガンガン稼ぎたい人は、こちらがおすすめ。

ロリポップ

可愛いドメインがたくさんあって、お手頃価格。
ロリポプランからWordPressが利用できます。
簡単インストール機能付き。
(参考)ロリポプラン・・・月額250円~。容量50MB。マルチドメイン50個。
複数のドメインを使いたい人には、こちらがおすすめ。

スポンサーリンク

この記事をシェアしますか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA