WordPressにインストールしたテーマとプラグイン一覧

スポンサーリンク

当ブログ「雅語(ミヤビガタリ)」で使用している、WordPressテーマと追加したプラグインの一覧です。
設定方法等は、クリエイターさんたちのブログで紹介されているので、ここでは割愛します。

WordPressは、「この機能欲しいな~」と思ったら、誰かしらプラグインという形で開発してくれているので非常に助かりますね。オープンソースって素晴らしいです。

テーマ

「Simplicity」

内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマ

プラグイン

○ EWWWW Image Optimizer
画像を圧縮して軽量化してくれます

○ WordPress Popular Posts
トップページのサイドバーに人気記事一覧を表示してくれます

○ My Category Order
カテゴリーの表示順位を変更できます

○ PS Auto Sitemap
サイトマップを自動で生成してくれます

○ XML Sitemap
検索エンジン向けのサイトマップを自動で生成してくれます

○ All in One SEO
SEO対策を強化してくれます。

○ Amazonjs
アマゾンアソシエイトのタグを記事中に簡単に埋め込んでくれます

○ SiteGuard WP Plugin
ブルートフォース攻撃、リスト攻撃、コメントスパム等の対策強化をしてくれます

○ Revision Control
リビジョン保存数を設定して、データベース容量を減らすことができます

○ Better Delete Revision
データベースの古いリビジョンを、一括して削除できます

○ Crazy Bone(狂骨)
ログイン履歴を残してくれます

○ BackWPup
データベースやファイルのバックアップをしてくれます

○ Unveil Lazy Load
画像の読み込み処理を後にして、ページ表示の体感速度を速めてくれます

→ WordPress本体のアップグレードの影響なのか、投稿ページの画像が表示されなくなってしまいました。プラグインを停止すると、きちんと表示されるのですが、いかんせん初心者なのでどこの不具合か分からず修正ができません。
このプラグインを有効化しても停止しても表示速度(googleのPage speed insightsでテスト済み)ではほとんど変わらなかったので、削除することにしました。

○ SyntaxHighlighter Evolved
記事の本文中にソースコードを表示してくれます。バージョン3より2が使い易いです。

おまけ――Wordpressの公式ロゴ・公式キャラクター

WordPressのロゴはよく見かけますけど、キャラクターがいたのには驚きでした。
公式キャラクターの名前は「わぷー」。結構カワイイです。

ロゴのダウンロードは、こちらからできます。他にも色々ありますよ。
https://wordpress.org/about/logos/

wp

キャラクターのダウンロードは、こちらからできます。利用規定必読。
https://ja.wordpress.org/about-wp-ja/wapuu/

wapuu

スポンサーリンク

この記事をシェアしますか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA